当医院では、歯科用CTを導入しています。
患者様がより安全に、正確な治療を安心して受けてもらうために
歯科用CTは、歯科の治療では、必要なものと、なっています。



CT画像













保険診療でのCT撮影について


CT撮影(歯科用3次元エックス線断層撮影)は、現在歯科で、デンタル撮影、歯科パノラマ断層撮影で診断が困難で、第一選択のX線撮影としては、算定できない。以下の場合 算定可能

1. 埋伏智歯など、下顎管との位置関係
2. 顎関節症など、顎関節の形態
3. 顎裂など、顎骨の欠損形態
4. 腫瘍など、病巣のひろがり
5. 複雑な根管形態の場合(施設基準あり)

歯周病及びインプラントの場合 算定不可

※歯周病の診断治療には、最良の診断法 である

保険診療で算定した場合
    X線 オルソパントモ(デジタル)   307.0
    歯科用CT撮影
      撮影料      600.0
      診断料      450.0
      電子画像管理加算  120.0

  トータル  14,770 円  3割の方 自己負担 4431円

 当医院で必要と判断した際のCT撮影の料金
                                 ¥2,200

  術者側で、画像が必要と判断した場合全顎 病院負担とします


  歯周病                   ¥4,400

 保険診療の撮影許可条件以外であれば、自費治療のほうが安くなります

  インプラント、その他     
      簡易シュミレーションを含む  総覧(3D)  ¥8,800
 
精密診断  
 
  1.BlueSkyPlan で、簡易シュミレーション  無料
  2. iCAT を用いて シュミレーションした場合 実費 3~5万円程度
 

   ※撮影データーを、持ち帰りたい方    実費 500円程度


メンテナンス時のCT撮影について
                  ¥2,200

 いままで、全額病院負担で、撮影をおこなっていましたが、機器ののメンテナンス料の負担をお願いします。